No. BF0322-448
CountryDenmark
ManufacturerNaestved Mobelfabrik
TypeCabinet
Model1701
DesignEjner Larsen & Aksel Bender Madsen
MaterialTEAK
SizeW1300 D450 H1250 mm
Price650,000円(税込715,000円)


※ご購入前にガイドをご確認下さい。


購入する お問い合わせ
1962年アイナー・ラーセン&アクセル・ベンダー・マドセンのデザインによるNaestved Mobelfabrik製キャビネット「1701」。

簡素なデザインの中にデザイナーと工房の熱い思いを感じ取ることができる。四角いボックスに円柱型の脚4本と極めてシンプルなデザインだが、計算されたそのサイズ感や比率、脚の位置など二人の経験や知識などが詰め込まれていることが伺える。フロントの美しいチーク板目が印象的な扉は蛇腹仕様。それも一般的な外側に開くタイプではなく中央の間仕切板部分に収納されていく珍しい仕様だ。真鍮取手は扉より僅かに突起し、その周りは掘り込まれ指掛かりが良い。そしてなんと言っても脚が特徴的。ねじ込み式の脚は後脚と前脚で異なり、前脚の脚先には真鍮のアジャスターが備わっている。設置時のガタつきを調整するものだが、それをあえてデザインの一部として取り入れているのだ。見所が多いのにこれだけ簡素に見せるデザインはそう多くはないだろう。
内部は総チーク材の引き出し4杯と、可動式の棚板が6枚。食器やカトラリー、日用品など豊富に収めることができる。

木部はサンディング後オイル、WAXにて仕上げていますので、長い年月を経たチーク材の魅力を最大限に引き出しております。扉、引き出し開閉調整済み。真鍮パーツは経年で良い雰囲気が出ておりクリーニングのみ行いました。磨いて仕上げることも可能ですのでご希望の場合は備考欄にご記入ください。

コンディション等の詳細/在庫確認/送料/納品日につきましては、お気軽にお問い合わせください。