No. BF0322-482
CountryDenmark
ManufacturerRY Mobler
TypeCabinet
ModelRY 15 / RY 18
DesignHans J. Wegner
MaterialOAK
SizeW1000 D490 H1800 mm
Price340,000円(税込374,000円)


※ご購入前にガイドをご確認下さい。


購入する お問い合わせ
1956年ハンス・J・ウェグナーのデザインによるRY Mobler製キャビネット。

当時1m幅のユニットシステム家具として発表されたこのモデル。こちらは上段が収納兼デスク「RY 18」、下段は観音開きの収納「RY 15」の組み合わせ。まずは上段から。上部は可動式の棚板が一枚備わったオープンスペース。本を収めたりお気に入りをディスプレイすることができる。その下には鍵付きのドロップ扉があり、扉を開けると扉裏面がデスクとして使える。中は細かく仕切られ収めるものを仕分けることができる。内部トップには真鍮シェードのランプが備わり手元を明るく照らしてくれる。次に下段。扉の真鍮取手(レバー式)に指を掛け左に傾けると扉が開く。内部は可動式の棚板が2枚。収納するものの大きさによって高さを変えたり枚数を調整して使うことができる。脚先は全体で使われているオーク材ではなく、色を濃くしたスモークドオークを使用。床面に濃い色味が来ることで安定感を感じさせる。
幅1mと抑えられているので書斎はもちろんリビングや寝室でも活躍してくれそうな一台だ。上段・下段分割タイプで、背面の金具で固定が可能。搬入もスムースに行える。

木部はサンディング後オイル、WAXにて仕上げていますので、長い年月を経たオーク材の魅力を最大限に引き出しております。扉の開閉調整済み。ランプはスイッチ、ソケット、コード、コンセントプラグを国内仕様に交換しました。電球は口金E17 40W以下(LED電球可)をご使用ください。(電球は付属いたしません。)

コンディション等の詳細/在庫確認/送料/納品日につきましては、お気軽にお問い合わせください。