No. BF0918-130
CountryDenmark
Manufacturer-
TypeDining Table
Design-
ColorTEAK / OAK
SizeW1300(2400) D900 H730 mm
Price158,000円(税込170,640円)


※ご購入前にガイドをご確認下さい。


購入する お問い合わせ
1950年代デンマーク製のダイニングテーブル。

レストアを進めているとアノニマスでありながらこのテーブルに対する工房の熱意を感じます。
天板は通常長手方向に木目を走らせるがこちらは短手方向に木目を走らせるという変わり種。長手方向縁にはチークの無垢材を用い強度を高めるだけでなくデザインのアクセントにもなっている。脚はもちろん幕板にも無垢材を取り入れ堅牢な造りに。天板はチーク材、脚部はオーク材の組み合わせのこのテーブルも発売当時はきっと色彩対比がはっきりとしていたであろう。半世紀以上もの経年でチーク材は赤みをオーク材は飴色に育っている。

来客時にはエクステンション天板(55cm×2枚)を引き出し、最大8人でお使いいただくことができます。幅は最大2m40cmまで大きくなるので、一人分のスペースもしっかり確保できゆっくり食事を楽しめそうです。

木部はサンディング後オイル、WAXにて仕上げていますので、長い年月を経たチーク材・オーク材の魅力を最大限に引き出しております。エクステンション天板の出し入れ調整済み。
(こちらのダイニングテーブルの天板とエクステンション天板の色の違いは半世紀以上の経年によるものです。このダイニングテーブルの過ごしてきた経年を尊重し、また自然な色味を残すため着色による色合わせは行なっておりません。)

コンディション等の詳細/在庫確認/送料/納品日につきましては、お気軽にお問い合わせください。